人工透析とうつ病でも生きていく戦略と戦術の基礎知識

NoDialysis, NoLife.

stokpic / Pixabay

人工透析の食事のコツ

栄養不足状態をふせぐ、人工透析患者の食事の5つのコツ

更新日:

透析患者さんの食事療法の基本は、「適正な蛋白質&高エネルギー食」と言えますが、

透析療法自体が、栄養障害を引き起こす要素を含んでいるためにPEM※を起こしやすいのです。

PEM:ペム:protein energy malnutrition=蛋白質・エネルギー低栄養状態のことです。

20年ぐらい血液透析を続けたきた患者としては、

血液透析患者として、食事には気をつけています。

塩分は取りすぎてはいけない。    
腎臓病患者としては基本ですが、塩分をとると、水分が要るようになります。

水分を飲みすぎてはいけない。
   普段の透析がつらくなり、心臓に過度の負担をかけ急性の心疾患を引き起こすことになるから。

カリウムを取りすぎてはいけない。

カリウムが多い食事をしていると心臓の機能障害を起こします。

リンを取りすぎてはいけない。

リンの多い食品を食べ過ぎると年々徐々にホルモンバランスが崩れて、 副甲状腺が腫れ、骨の代謝バランスが崩れ骨密度が低下し、
骨折しやすくなります。
最終的に副甲状腺を取り去る手術を受けることになります。
欠食をしない。体内のエネルギーが不足すると、透析不足になったり、シャントの問題を起こしやすくなります。

 

きちんとした食生活をを守るためには、病院で栄養相談を受けてください。管理栄養士さんのアドバイスを受けましょう。

なお、日持ちするおかずは塩分が多く含まれているものが多いので、透析患者さんにはあまり良くないといえます。

これは、通院されている医療機関の管理栄養士さんに相談しましょう。

基本的に佃煮のように塩辛いものであっても、ほんの少しの量でたくさんのご飯を食べれば結果的に大した塩分ではありませんが、(私の場合はそうしています)

患者さんが、塩辛いものが好きで沢山のつくだにを食べるかたであればオススメできません。

 

スポンサーリンク

adsense-336*280

逆に、ファストフードのフライドチキンなどは佃煮ほど塩辛いものではありませんが、ご飯を一緒に食べませんから結果的に塩分を大量摂取してしまうことになります。

結果、のどが渇き、水分を知らず知らずの内に欲してしまいます。

あと、味噌汁・スープ・ラーメンのスープや、うどんやそばのおだし、お茶漬け、雑炊などは、塩分+水分ですから透析患者には難敵と言えるでしょう。

とくに雑炊は塩分+水分+リン+たんぱく質ですから最大の敵です。

 

注意しなくてはいけないのは生の果物の食べすぎ、コーヒーの飲みすぎ、チョコレートの食べすぎです。

これらはカリウムが多いので、急性心不全を起こす危険がありますので、ご注意ください。

 

嗜好食品はどうしたらいいの?

 

嗜好食品とは、お茶類、菓子類、アルコール類、ジュース類のことをいいます。

これらは、エネルギーアップのために嗜好食品をうまく取り入れることが大切です。

 

ただし、いも類、果物類を原料にしているお菓子などは、カリウムの値が多かったり、

豆類を使ったものでは、タンパク質やカリウム・リンが多かったりしますので、注意が必要になります。

また、お菓子類では、牛乳や卵を使ったものもカリウムやリンが多ので注意が必要です。

エネルギーアップには、出来るだけリンやカリウムの少ない食品を選ぶようにしてください。

 

水分摂取量は尿量+500mlが基本ですが、アルコール類やジュース類もこの範囲内とすることが大切です。

ジュース類では果汁100%のものはカリウムが多いので注意してください。

緑茶や抹茶もカリウムが多く、昆布茶、ココアなども特に注意してください。

 

人工透析患者用調味料を使う。

adsense-336*280

adsense-336*280

-人工透析の食事のコツ
-, , , , , ,

Copyright© NoDialysis, NoLife. , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.